トップメッセージMessage

代表取締役社長 山本 明広

株主・投資家の皆様へ

株主の皆様には、日頃より格別のご支援とご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

第113期累積連結累計期間におけるわが国経済は、新型コロナウイルス感染症の感染者数が一時的にピークアウトしたことから個人消費に持ち直しの動きがみられましたが、変異株による感染者数の再拡大や資源エネルギー価格の高騰による物価上昇圧力、ウクライナ情勢の緊迫化も相まって、依然として不透明な状況が続いています。

このような状況下、当社グループ業績といたしましては、2020 年10月に連結子会社化したシノムラ化学工業株式会社の業績寄与や巣ごもり需要等による軽包装材料セグメントの受注増加により増収となりました。

その結果、当社グループの経営成績は、「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 2020年3月31日) 等の適用後で売上高286億74百万円、営業利益7億41 百万円(前期比21.0%増)、経常利益9億73百万円(前期比7.4%増)、親会社株主に帰属する当期純利益15億15 百万円(前期比37.7%増)となりました。

なお、「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 2020年3月31日)等の適用前の従来基準で算定した場合の売上高は321億10百万円(前期比7.1%増)であります。

今後とも企業価値向上に向け総力をあげて邁進する所存でございますので、従前と変わらぬご支援、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2022年06月

代表取締役社長 山本 明広

サンエー化研は用途に合わせた各種フィルムを、企画から開発・製造・販売まで、一貫して供給いたします。
お気軽にご相談・お問い合わせください。