サンエー化研の企業情報
本格稼働した、掛川工場
■ 掛川工場 第二期工事完了

掛川工場は2005年の操業以来、徹底したクリーン環境の下で、液晶テレビやプラズマテレビなどの製造工程には欠かせない、表面保護フィルム『サニテクト』を中心に生産活動を続けています。
最近では、液晶テレビやプラズマテレビの画面の大型化が進み、需要も急増傾向にあります。
弊社では、これらの市場動向を踏まえ、急増する需要に対応するため、2006年から掛川工場の第二期工事に着手。2007年9月より、本格稼働致しました。
これからも、質・量ともに多様化するニーズにお応えしてまいります。